ワウネタ海外生活
トップアジア
台湾にはたくさんのファストフード店があり、日本でもおなじみのハンバーガーチェーンから牛丼店も進出しています。
韓国も日本と同じように旬を大切にする国で、料理にも旬の食材を多く取り入れます。
11月から新年2月ごろまでが雨季になるのがシンガポールです。
日本人がホーチミンに住むときに覚えておきたい通りの名前が「ファンビッチャン通り」です。
韓国で生活するようになれば、日用品や食料品の購入でスーパーマーケットに行くことになります。
賃貸物件を借りるときには月々の家賃を支払うというのが一般的なイメージですし、世界中このルールが多いです。
学歴が大きなものを言う韓国社会において、11月に行われた大学修学能力試験(修能・スヌン)の雰囲気は今年もすごかった。
年越しというと大掃除をして、飾りをしてと、忙しい日本ですが、韓国で生活をしていると12月31日から1月1日にかけては「数字が変わった」というぐらいの感覚です。

ワウネタ海外生活 -アジアナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.