ワウネタ海外生活
トップアジア中国
よく見ると何かが変?【中国・四川省】

巷で人気になっているものをすぐにマネするのは中国の特徴のひとつです。日本でもニュースになっていることもあるので、ご存じの方も多いことでしょう。

中国で生活していると、「良く見ると何かが変」というものがたくさんあります。例えば、日本でも人気の「COCO」のミルクティーですが、最近それに似たお店「COCO LEMON」が出店しました。看板をよく見ると、「COCO」とあるのですが、「LEMON」はどういう意味なのか、また本物のお店か、偽物のお店かよく分からずにいます。お店のメニューは「COCO」と同じメニューが多数あり、しかも味は同じくらいで値段が安いことで多くのお客が殺到するほど人気店になっています。

お客の話によると、本物か偽物かはどうでもよく、大切なのは味と値段だと言っていました。私も実際に「COCO」では大杯(Lサイズ)9元(140日本円)するタピオカ入りミルクティーを注文したのですが、この「COCO LEMON」では大杯の金額が5元(78日本円)でいただけるのです。しかも味は文句なしでした。

合理的に考える中国人の生活からすると、確かに味が良くて値段が安いお店に行くのは分かるのですが、日本人のプライドでどうしても「COCO」でミルクティーを買ってしまう自分がいます。もしみなさんでしたら、どちらのお店で購入しますか。




2019/07/24 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

よく見ると何かが変?【中国・四川省】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -中国ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.