ワウネタ海外生活
トップアジア中国
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
上海浦東空港のリニアは本当に速いのか【中国】

中国上海の入り口である浦東空港、この空港から市内へのアクセスとして人気が高い乗り物が「上海リニア」です。

最高時速400kmを超えるスピードで、移動することができるのですが、今回リニア利用とタクシー利用をするケースがあったので比較してみました。

行先は上海中心部の人民広場まで、リニアの場合およそ40分、値段は50元(約780円)程度と一番速かったのですが、龍陽路駅で地下鉄に乗り換える必要があり、大きな荷物があるときには移動が大変です。
さらにリニアと地下鉄に乗るときにセキュリティーチェックがあり、これを2回も受けなければいけないのは煩わしさを感じました。

タクシーの場合は所要時間50分ほど、価格は150元(約2350円)程度ですが、交通集中に巻き込まれると時間が読みにくいところがあります。

最後に全経路地下鉄、これが7元(約110円)と最も安く、時間は1時間ちょっとです。
乗り換えをしなければいけないデメリットがありますが、リニアに比べるとかなり安く移動することができます。

リニアは本数も限られており、乗り換えの移動も大きいので所要時間は短いものの、それ以外の部分で時間がかかるイメージがあります。




2020/02/24 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

上海浦東空港のリニアは本当に速いのか【中国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -中国ナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.