ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
400年前にタイムスリップ!? アーリーアメリカンの家具【アメリカ】

アメリカのアンティークストアや家具屋でよく耳にするのが、「Pritimive Style(プリミティブ スタイル)」。
Primitiveとは「初期の」という意味で、アメリカの歴史のなかでは、17世紀から始まる英国植民地時代や西部開拓時代を指します。
この時代の家や家具はシンプルだけどどこか温かみを感じられ、今でも人気があります。


プリミティブ・スタイルだけを扱ったお店も多く、のぞいてみると、まるで400年前のアメリカにタイムスリップしたような気分に!
今回訪れたお店には、テーブルやイスなどの基本的な家具をはじめ、昔実際に使われていたアイロン台や洗濯物干しなどの生活用品まであり、昔の人々の暮らしをのぞいているようです。
こういった家具の特徴は、シンプルで素朴、でももともとはイギリスを中心としたヨーロッパの植民者たちがもたらしたヨーロッパ式のデザインを用いてあるので、今の時代にも通用するようなものが多いんです。
こういったアーリーアメリカンのデザインを好む人は多く、インテリア関係の本にもこのスタイル専門の本はたくさんあります。

プリミティブ・スタイルに関しては、実際に昔使われていたアンティークのものと、それを模して作られた新品のものとがあり、どちらも人気があります。
デザインはシンプルなので、部屋の中を全部プリミティブ・スタイルにしなくても、どれか1つから始められるのもポイントですね。
私も今回、玄関先に置くのにちょうどいい小さなサイドテーブルを購入しました。アンティークだけど傷があったので30ドルほど。
とても満足な買い物でした!
昔へのタイムスリップを味わいたいなら、プリミティブ・スタイルのお店、おススメです!




2016/06/10 17:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

400年前にタイムスリップ!? アーリーアメリカンの家具【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.