ワウネタ海外生活
トップ中南米
隣国アメリカではラーメンブームが起きており、日本のチェーン店の進出も相次いでいます。
12月に入るとメキシコのお店で大きなドーナツ型のパンを売り始めます。
メキシコ指定の中心部にはソカロと呼ばれている広場があり、教会や国立宮殿が面していることもありたくさんの人が集まる場所です。
マヤ文明が残したピラミッドの中で代表格にあたるのがウシュマル遺跡です。
世界を代表するリゾート地であるメキシコのカンクンは、クリスマスシーズンが最もにぎわう時期です。
クスコは、1月ごろから雨季に入り4月ごろまで曇り空の日が続きます。
まもなくクリスマスシーズンに突入するメキシコですが、メキシコに滞在、または所要のある人が注意しておかなければいけないのが物流の停滞です。
メキシコと言えば「太陽の国」そんなイメージが付いているためか、雪なんか降るわけはないと思っている人が多いのですが、実際には雪に近い霙のようなものが降ることがあり、山間部では降雪するケースもあります。
メキシコのレストランにはファミリー向けのレストランが数多くあります。
メキシコの日本食材店で近年増加しているのがインスタント麺です。

ワウネタ海外生活 -中南米ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.